シーリングの浮き

シーリングの浮き

建物の10年点検の時、
バルコニーの防水工事の他に、
シーリングの浮きを補修してもらいました。

2階部分の垂直方向のシーリングは、
素人では、なかなか難しい工事です。

慣れた職方さんは、はしごを外壁に立てて、
垂直方向に伸びるシーリング部分をたたていた、
浮きを沈めて行きます。

多くへ押し込むような感じで浮き上がりを防止しています。

シーリングの打ち替えのように、抜本的な対策にはなりませんが
シーリングの効果をより長く発揮させるには、
良いメンテナンス方法だと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。