メーカー系住宅の住み替え

メーカー系住宅の住み替え

嫁さんの家族と、同居することになり、二世帯住宅を購入しました。

同じメーカーの住宅で、
スムストックという制度を使い、買い替えをしています。

現在の住居は、築14年の軽量鉄骨造。

購入する二世帯住宅、築10年の木造住宅です。

現住居は、セラミック外壁・平瓦
二世帯住宅は、サイディング・カラーベスト・トップライト。

外壁の汚れ ウッドデッキの後
外壁の汚れ ウッドデッキの後 ウッドデッキを勝手口まで、回していた部分を解体しました。 ノーゼンカッラが生育していたため、 緑色の汚れが付いていました。 こんな感じでした。 デッキを壊した後、ブラシで掃除をしたところ あ
メーカー系住宅のカラーベスト塗替時期
メーカー系住宅のカラーベスト塗替時期 定期借地権付き建物で譲渡されている街区であることから、 50年建物を維持することを念頭に建てた方が多いです。 メーカー系住宅なので、建築金額は高くなりますが、 その中でも、外壁・屋根材については、多くの費用
メーカー系住宅の外壁塗装時期
メーカー系住宅の外壁塗装時期 築14年~15年の 複数の会社の建物が建つ団地に住んでいます。 日本を代表する住宅メーカーの建物が建っています。 街全体が都市公団が計画を立て造成・分譲している地域です。 私の住んでいる街区は53区画。
外壁塗装の時期
外壁塗装の時期 メーカー系の住宅に15年近く住んでいます。 わが家は、軽量鉄骨で外壁はセラミック。 外壁には、塗装の劣化によるチョーキング現象が出ています。 10年時の点検を受け後、 今年(平成28年)4月に建物外部調査を受けています
軽量鉄骨と木造住宅
軽量鉄骨と木造住宅 同じ住宅メーカーの建物です こちらは、軽量鉄骨造 下の写真が木造住宅。 今回 軽量鉄骨⇒木造住宅に 住み替えることになりました。 外壁は セラミックパネル⇒サイディング 屋根材 平瓦⇒
カラーベストと平瓦
今住んでいる家は、平瓦にしました。 建てる時は、 カラーベストの金額の倍。 30万円~50万円 高い金額になりました。 カラーベストが白く色褪せている物件を多く見たので、 金額の違いより、変色するのが見たくなかったです。 築14