外壁セルフメンテナンス

外壁セルフメンテナンス

去年の秋に購入した二世帯住宅。

光触媒のサイデイング外壁です。

陽の当たる場所は汚れが付きにくいのですが、
玄関周辺は、上部にバルコニーがあるため、
雨があたりません。

その為、埃が目立つ状態です。

北側も、換気設備の下などは、汚れが目立ちます。

セルメンテナン様子をレポートしたいと思います。
久しぶりの雨で外壁の汚れが流されました
久しぶりの雨で外壁の汚れが流されました 7月に入り、暑い日が続いていましたが、 水曜日は、久しぶりの雨。 夜半頃は、少し強めの雨が降っていました。 光触媒サイデングの我が家の外壁は、 陽射しだけでなく、たまには雨による洗浄も必要です。
雨が降ると外壁の汚れが取れる
雨が降ると外壁の汚れが取れる 光触媒塗装の場合、雨が降ると汚れが落ちるそうです。 これから、梅雨の時期。 雨の日が多くなります。 自宅の外壁を観察しようと思います。 目で見て分かる程違いがあるのでしょうか。 外構の化粧ブ
玄関タイルの汚れ
玄関タイルの汚れ 玄関の位置によりますが、玄関周りは目立つ場所が多いです。 自分の家が、第3者から見られる場合、 道路から見られることが多くなります。 人通りが多い場所と少ない場所の違いがあります。 角地だと、二方向から見られるます。
藻やコケの汚れ
藻やコケの汚れ 自然が多い場所の発生が目立ちます。 趣味のランニングで走っている時、見かけるのが緑になっている外壁。 緑地や未舗装の道を走ることが好きなので、公園の傍を走ることが多いです。 走っている時にみかけるのが、公園や緑地に面した側が汚れ
換気口周辺の外壁洗浄
換気口周辺の外壁洗浄 写真右側の換気口。 換気扇の排気口になります。 ここは、浴室部分の排気口になります。 浴室乾燥機もついてるので、汚れも目立ちます。 1階の天井裏から排気しているので、以外し高さがあります。 室内側からは、2メー
外壁洗浄の時期
外壁洗浄の時期 外壁塗装も大事ですが、日頃のメンテナンスも大事だと思っています。 築15年の物件を売却して思ったのは、 道路から玄関までの外観。 綺麗に見えることは、築年数が経てば、特に大事だと思いました。 内覧をする時、 家の裏側