外壁が汚れる

外壁が汚れる

雨筋汚れ


外壁は、経年と共に
空気中の塵埃(ホコリ)が付着して汚れます。

その汚れが、雨によって流れ落ち

雨筋汚れとなって付着します。

生物汚染



ホコリの付着と同時に、外壁の仕上げ材の種類によって、
カビが発生したり、藻が生えたりして汚れることをいいます。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。