外壁劣化の種類

外壁劣化の種類

外壁の主な劣化の種類

仕上材の風化(チョーキング)


紫外線の影響・降雨の影響により、
塗膜表面の樹脂が破壊された状態
手で触れるとチョークの粉のようなものが付着してきます。

チョーキングが進行すると風化と考えることができます。

仕上げ材の剥離


剥離は、
コンクリートやモルタルのアルカリ性
水分の影響で生じると言われています。

モルタル塗りや磁器タイルの剥離と同様に
接着疲労も関係していると考えられています。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。