建物外部調査

建物外部調査

平成28年4月。
もう、半年近く前になります。
メーカー系、リフォーム会社に建物外部調査をしていただき、
診断報告書をいただきました。

建物を売却する予定だったので、
今後係ると思われる費用を概算で知るためです。

調査内容は、
経年に伴う劣化現象と劣化度を調査診断し、
建物の耐久性の維持向上に役立つ、適切な改修工事を
進める為に、実施していただきました。

外壁及び屋根材の調査診断を実施していただき、
劣化や不具合の状況を調べるとともに、
その原因及び、解決策を立案していただきました。

築14年経過時点の調査です。
同時期に建てた、
ほかのハウスメーカーの外壁塗装や
屋根のリフォームは、既に終えている家もあります。

経年劣化が進んでも、
外壁塗装は、少し遅らせることが出来るような、
カラーコーディネートをしています。

診断の結果を、詳しく報告させていただきます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。