雪と屋根と外壁

雪と屋根と外壁



関東地方では、4年ぶりの大雪です。
1週間が過ぎた今も、雪が残っている場所があります。

雪かきで、集めた雪を置いていた場所や、
道路側では、北向きの場所。
家の影になり、陽が辺りにくい部分です。

関東地方では、雪による
雨漏れや外壁の損傷もあるようです。

その後も気温が低い状態が続いているので、
エアコン、給湯器の故障。
水道管の破裂等の被害が出てるようです。

低温が続いているため、
電気代が去年より増えています。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。